福島県弁護士会公式ホームページ

Topics

ホーム > Topics > 会長挨拶

会長挨拶

会長挨拶

 

2021年度(令和3年度)の福島県弁護士会会長に就任しました、吉津健三(きつけんぞう、郡山支部所属)と申します。

 今年度、湊一将(みなとかずゆき、いわき支部所属)、青木淑企(あおきとしき、郡山支部所属)、谷澤正高(たにさわまさたか、福島支部所属)の3名の副会長と福島県弁護士会を運営して参ります。

 さて、現下のコロナ禍の中で、大きな困難に直面されている方や、これからの生活に不安を抱かれている方がいらっしゃるのではないでしょうか。また、東日本大震災から10年が過ぎましたが、未だに避難先などで不自由な生活をされている方も大勢いらっしゃるものと思います。

 福島県弁護士会は、そのような方々をはじめとする県民の皆様の法的なお悩みについて、県内各地で様々な法律相談窓口を設けて対応しています。

 法的なお悩みをお持ちの方は、このHPのトップページの「相談内容」をクリックしていただき、そこで案内されているご相談窓口にお問い合わせください。

 また、福島県弁護士会では、法律相談事業のほかに各種相談会なども実施しています。相談会を開催する場合には、HPなどで皆様にお知らせして参りたいと思います。

 コロナ禍の収束が見えないなか、福島県弁護士会の活動が、以前に比べ、若干、制約されることもあるかもしれませんが、法的なお悩みをお持ちの方に寄り添い続けていく姿勢は貫いて参りたいと思います。

 今年度、新役員一同、福島県弁護士会の運営に、一生懸命、取り組んで参りますので、よろしくお願いいたします。

2021年(令和3年)4月1日 福島県弁護士会 会長 吉津 健三

カテゴリー

最近の投稿

月別投稿一覧